2012年新卒入社
25歳(取材当時)
広報担当

現在の仕事内容

広報として、ネット事業全般に関わる仕事をしています。
今、ご覧いただいているこのコーポレートサイトの運営を中心に、ショップブログの更新や、ネットショップ開店に向けての準備もしています。
今の仕事をメインにするまでは、ショップ店員として店頭に立っていたり、営業事務として電話応対や受注処理をしたりと、その時々、色々な場所で仕事をしていました。
今は、ネットを通して皆さんに“花びし”を発信していくことを使命として、日々奮闘しています。

花びしを選んだ理由

私は新卒で入社したのですが、卒業制作を優先していたので、就職活動のスタートは周りよりも遅い方でした。花びしを選んだのは、大学の求人票を見て「造花に興味を持ったから」という単純な理由です。
他社からも内定は頂いていましたが、最終的に花びしに決めた理由は「年齢関係なく長く働けそうだ」と思ったからです。
仕事はしてみなきゃ分からない。できるかどうか、本当に自分に合っているかどうかも分からない。
分からないことだらけだったので、とにかく仕事するなら長く働きたいなあという気持ちで入社を決めました。

働き始めて成長できたこと

花びしの仕事は決してミスの許される仕事ではありません。
新しいことに挑戦して失敗することは良い経験になるのですが、日々の業務でのミスは絶対に許されません。自分に自信が持てなくなるし、周りからも信用されなくなるからです。
「きっちりと出来るのが当たり前」にするにはどうすればいいか。
もちろん慣れることで出来るようになることもあります。しかし、それでも責任感と緊張感をもって目の前の仕事に真面目に取り組む。見直しをしてミスを未然に防ぐ。何かおかしいと感じたら、振り返って考えてみる。その積み重ねをすることによって、自分の仕事に少し自信がついてきます。それが、花びしで成長できたことだと思います。

やりがい

入社してから、そろそろ中堅と呼ばれるくらいの年数が経ちましたが、まだまだ仕事の仕方を学んでいる最中です。
例えば、整理整頓の大切さ。不要なものは捨て、必要なものを整える。
準備の大切さ。ここぞという時に力を発揮するために必要なことやものを用意する。
年数を重ねることによって、できることが増える楽しさを感じています。頑張ってきちんとやり遂げることによって、その分ちゃんと評価されて新しい仕事を任せてもらえる。自分がやってきたことに対して、結果が見えるのが楽しいと感じています。

花びしの良いところ

ひとつは、社員・スタッフのみんなが真面目だというところ。
自分の仕事にプロ意識を持って、前向きに一生懸命働いているひとたちばかりです。
もうひとつは、朝のミーティングやスピーチ、技術的なトレーニングを定期的に行っているところです。
短い時間であっても、内容が濃く、得るものがとても多いと感じます。
私はもともと、ひとから話を聞いたりするのが好きなので、意見を述べたり、考えたり、やってみたり……、
みんなで集まって色々なことをできる環境があるのは、とても良いところだと思っています。

仕事で大切にしていること

私は人前で何か発表したり、発言したりするのが苦手です。
緊張しやすく、あがり症です。手汗もびっしょりになります(笑)
だから、当日になるまでに準備するようにしています。そうすればちょっとは安心して臨めるし、後悔することも少ないからです。矛盾しているかもしれませんが、ひととコミュニケーションをとることは、好きなのです。だから、伝えたいことは分かりやすく明確に伝えられるように、いつも心がけています。

就職を目指す皆さんへ

花びしの仕事はとても華やかで楽しそうに見えますが、実際はそのほとんどが地味で根気が必要な仕事ばかりです。ひとりひとりに求められることも決して少なくありませんし、単純なことでもありません。
そんな厳しい環境でも、それぞれがやりがいを感じて、仕事が楽しいと知っているひとたちが集まっています。
言われるがまま、何も考えず平穏な環境で仕事をするのもひとつです。でも、せっかく働くなら思い切ってぶつかってみたい。失敗も経験して、上手くいかなくて悩んだり、それでもやり遂げたい。
花びしはそういうことを経験できる職場であると思います。
人として色々なことを学んで、成長したい方は、是非私たちと一緒に仕事をしてみませんか?


2001年新卒入社
36歳(取材当時)
本町本店 副店長

現在の仕事内容

現在の仕事内容は、多岐に渡っています。かご・雑貨関係等の発注・管理・提案。造花含め幅広く商品の選定。本店の全体的な店作り・提案・ディスプレイ。アレンジ作り。接客。店内のPOP作り。後輩指導。社長の仕事の補佐。メーカーさんの展示会に行き情報交換や商品選定をしたり、内部でアレンジ等のトレーニングをする時のトレーナーをしたりすることも。他にも様々なことをさせてもらっています。
枠にとらわれずに幅広く動いています。もちろん、同時に大きな責任も背負っています。

花びしを選んだ理由

花びしを選んだきっかけは「お花や雑貨に興味があったから」という何気ないもの。どうせ働くのであれば、興味が持てるものに関わりたいと思って希望しました。あと花びしがとても真面目そうな会社だと思ったことも選んだ理由です。

働き始めて成長できたこと

最初はわからないことだらけでした。失敗やミスをしてしまったり、出来なくて悔しくて泣いてしまったり。だからこそ続けられたと思っています。簡単には出来ないからこそ、難しいからこそ、もっと出来るようになりたい。
段々とものの見え方が変わってきて、色々とバラバラだったことが頭の中で繋がり、どうしてこうしなければならないのか理由がわかるようになり、地道に毎日繰り返す作業によって、勝手に身体が動くようになりました。お客様に笑顔で接すると喜んでもらえて、それがとても楽しいことだと分かってきました。「もっとこうしたらいいのに」と思うことが増えてきて、それを少しずつ実行できるようになってきました。今は「仕事」というものは無限の広がりを持っているものだと思って日々働いています。

やりがい

もともと店作りは大好きだけど人に教えることは苦手で今でも得意とは言えません。けれど段々と後輩が増え、育ってきてくれていることが今一番嬉しいことです。
良いお客様との出会いに恵まれて、あなたがいてくれて良かったと仰っていただいたことも。おなじみのお客様にはいつもこちらからご挨拶してお話させていただいています。お花合わせをして喜んでいただけること、選定した商品や売場に対して喜びの声をいただけることが、しんどいこともある仕事を乗り切る原動力になっています。

以前ブライダルブーケ(今はお受け出来ていません)を作らせていただいたお客様が、良かったからとまた別のお客様を連れてきていただいたことも、とても嬉しかったことです。また「家中に花びしの商品が置いてあるよ」と言っていただくこともあります。長く通い続けていただいているお客様が数多くいらっしゃることでうちが続いてきたと思っています。
お店作りも最初は難しかったけれど、やればやるほど結果がついてくることが実感としてわかってきて、難しかったことが段々と難しさもありながらも楽しくなってきました。

花びしの良いところ

皆で色々なことについてミーディングをしています。一人一人が自分なりの意見を言うことで、「仕事のあり方」を共有しています。一つのテーマを深く掘り下げて考え、話し合うことでアイデアがどんどん浮かんできます。頭で考えるだけではなく実際にトレーニングも並行して行っています。業務に関わる様々なことについて、トレーニングしています。
それと、どちらかというと皆大人しく穏やかな人柄です。忙しいときには皆で支えあわなくてはいけない。そんな時、自然とフォローをし合っています。それも花びしの良いところだと思います。

就職を目指す皆さんへ

花びしはまだまだこれからの会社です。少人数でコツコツ真面目に、連携を取って仕事をしています。だからこそ頑張れば頑張っただけ、色々な仕事に取り組める機会をもらえる。基本的には本当に地味な作業の積み重ね。だからこそ奥行きがあると思います。
大変でもやりがいのある仕事で頑張ってみたい。誰かに喜んでもらえることが嬉しい。そのために努力を重ねたい。そんな気持ちがあれば、きっと花びしで活躍できると思います。


2006年中途入社
33歳(取材当時)
本町本店 店長

現在の仕事内容

主に花器、和雑貨、季節小物、インテリア雑貨、リボンの発注と管理、花びし本店の店内ディスプレイや商品を使った提案、造花のアレンジメントを担当しています。仕入れメーカーの展示会に出向き、商品の選定、予約もしています。社内トレーニングのトレーナーとして、スタッフの指導をすることもあります。

花びしを選んだ理由

前職が事務職だったのですが、販売、接客という仕事に漠然と興味を持っていました。元々、インテリア雑貨が好きということもあったのですが、よりたくさんの人と接する仕事をしてみたいと思ったとき、花びしに出会いました。働くスタッフの接客対応を目の当たりにした時、本当に私にできるのかな、と不安になってしまった時もありましたが、挑戦してみようという気持ちで入社を決めました。

働き始めて成長できたこと

入社当時は不安が大きく、何かとよく慌てふためいていたと思います。お客様に尋ねられたことを先輩に伺う時、自分の中で理解できていないまま聞いてしまい、説明が不十分でつたわらず、先輩を困らせてしまいました。自分の目先の仕事をしてしまい、接客、レジ対応が雑になり、周りが全く見えていなかった時期もありました。
一人で仕事をしているわけではない、一緒に働くスタッフがいて、気遣い、協力し合うことで仕事は成り立っているということを深く学んだと思います。

花びしのいいところ

一緒に働いているスタッフは、皆まじめでコツコツ頑張っているので、とても働きがいのある環境だと思います。
ミーティングでは、入社したての新人スタッフも、ベテランスタッフも垣根なく、発言したことに対して良いと思ったことは素直に受け入れます。立場が違うと見え方の角度が違うので、いろんな意見を共有し考えていくことで、皆が成長できるいい場所です。

やりがい

どんな仕事であっても、与えられた仕事をまっとうする、という意味では、入社当初からやりがいは感じていました。勤続年数が経ち、徐々に仕事内容も変わってきて、変化に戸惑うことも多々ありましたが、その中で経験して得られる自信は大きいです。
ですが、一番のやりがいは、お客様に喜んでお買い物していただくお手伝いをさせてもらっているとき。
花かんむりを作りたい、とお客様から相談を受けた時、アドバイスと提案をしたところ大変喜んでくださいました。ちょうど花かんむりのトレーニングを受けた後で、自分の中でも理解した上で的確に説明できたので、とても手応えを感じて嬉しかったです。

就職を目指す皆さんへ

花びしは、やる気よりも根気が必要です。お花やかわいい雑貨に囲まれて、「素敵な仕事やねぇ、羨ましい。」とお客様からお声を頂くこともありますが、実際は仕事量も多く、そんな余裕に浸っている暇はありません。
地味な仕事であっても、当たり前のことがきっちりできていることで、信頼、評価され、さまざまな仕事を任せてもらえます。花びしで自分の可能性に挑戦してみたい、経験を積んで成長したいと思われるなら、一歩足を踏み出してみてはいかがでしょうか。


2014年新卒入社
24歳(取材当時)
ショップスタッフ

現在の仕事内容

ショップスタッフとして、主に花びし和じあん店に勤務しています。商品の値付けやレジ打ち、店内POPの作成、資材・備品の補充、リボン・タッセルなど一部の商品コーナーの管理をしています。先輩方の助けを借りたり、社内トレーニングで必要な技術を学んだり、迷いながらも一歩一歩成長に向けて毎日努力しています。

働き始めて成長できたこと

花びしはほぼ毎日、商品の入荷があります。入荷した商品に値段をつけて、POPをつけて、店頭に出して、と下準備をすることでやっとお客様に商品を提供することができます。
確実に、素早く、日々の業務に当たることが大切になってきます。
そのためには、一緒に働くスタッフ同士の協力が必要で、自分の仕事に対する責任と相手への歩み寄りの大切さを日々強く感じています。
上手くいかず思い悩む時もありますが、いかに効率よく丁寧に仕事を進められるか、そのためにはどうすればよいかを考えて動くことができるようになったと思います。

やりがい

花びしでお買い物されるお客様の楽しそうな表情、嬉しそうな表情を見たときにやりがいを感じます。
ほかのお店では手に入らない商品が買えたと喜ばれる方、毎シーズン楽しみにしている季節小物をお求めに来店される方、ご家族やご友人へのプレゼントをお探しに来られる方など、お客様のお買い物の背景を接客中に伺えたとき、「お目当てのものを見つけられてよかったな」と心がほっこり温かくなります。
お客様からのご期待に応えられたときはいつも、大変嬉しい気持ちになります。

就職を目指す皆さんへ

花びしはまだまだ成長途中の会社です。
独自のアイディアを活かしてお客様に向けて新しいものを発信してみたいと考えられている方には、その思いを実現することができる場であると思います。接客が好きな方やインテリアや和雑貨に興味がある方にも活躍の場が用意されています。
現段階ではっきりとした目標がなくとも、日々の業務の中でやりたいこと・成し遂げたいことを見つけること、自分の可能性を広げることも大切だと考えています。
挑戦することに意欲的な方と一緒に働きたいと思っています。