2001年新卒入社
36歳(取材当時)
本町本店 副店長

現在の仕事内容

現在の仕事内容は、多岐に渡っています。かご・雑貨関係等の発注・管理・提案。造花含め幅広く商品の選定。本店の全体的な店作り・提案・ディスプレイ。アレンジ作り。接客。店内のPOP作り。後輩指導。社長の仕事の補佐。メーカーさんの展示会に行き情報交換や商品選定をしたり、内部でアレンジ等のトレーニングをする時のトレーナーをしたりすることも。他にも様々なことをさせてもらっています。
枠にとらわれずに幅広く動いています。もちろん、同時に大きな責任も背負っています。

花びしを選んだ理由

花びしを選んだきっかけは「お花や雑貨に興味があったから」という何気ないもの。どうせ働くのであれば、興味が持てるものに関わりたいと思って希望しました。あと花びしがとても真面目そうな会社だと思ったことも選んだ理由です。

働き始めて成長できたこと

最初はわからないことだらけでした。失敗やミスをしてしまったり、出来なくて悔しくて泣いてしまったり。だからこそ続けられたと思っています。簡単には出来ないからこそ、難しいからこそ、もっと出来るようになりたい。
段々とものの見え方が変わってきて、色々とバラバラだったことが頭の中で繋がり、どうしてこうしなければならないのか理由がわかるようになり、地道に毎日繰り返す作業によって、勝手に身体が動くようになりました。お客様に笑顔で接すると喜んでもらえて、それがとても楽しいことだと分かってきました。「もっとこうしたらいいのに」と思うことが増えてきて、それを少しずつ実行できるようになってきました。今は「仕事」というものは無限の広がりを持っているものだと思って日々働いています。

やりがい

もともと店作りは大好きだけど人に教えることは苦手で今でも得意とは言えません。けれど段々と後輩が増え、育ってきてくれていることが今一番嬉しいことです。
良いお客様との出会いに恵まれて、あなたがいてくれて良かったと仰っていただいたことも。おなじみのお客様にはいつもこちらからご挨拶してお話させていただいています。お花合わせをして喜んでいただけること、選定した商品や売場に対して喜びの声をいただけることが、しんどいこともある仕事を乗り切る原動力になっています。

以前ブライダルブーケ(今はお受け出来ていません)を作らせていただいたお客様が、良かったからとまた別のお客様を連れてきていただいたことも、とても嬉しかったことです。また「家中に花びしの商品が置いてあるよ」と言っていただくこともあります。長く通い続けていただいているお客様が数多くいらっしゃることでうちが続いてきたと思っています。
お店作りも最初は難しかったけれど、やればやるほど結果がついてくることが実感としてわかってきて、難しかったことが段々と難しさもありながらも楽しくなってきました。

花びしの良いところ

皆で色々なことについてミーディングをしています。一人一人が自分なりの意見を言うことで、「仕事のあり方」を共有しています。一つのテーマを深く掘り下げて考え、話し合うことでアイデアがどんどん浮かんできます。頭で考えるだけではなく実際にトレーニングも並行して行っています。業務に関わる様々なことについて、トレーニングしています。
それと、どちらかというと皆大人しく穏やかな人柄です。忙しいときには皆で支えあわなくてはいけない。そんな時、自然とフォローをし合っています。それも花びしの良いところだと思います。

就職を目指す皆さんへ

花びしはまだまだこれからの会社です。少人数でコツコツ真面目に、連携を取って仕事をしています。だからこそ頑張れば頑張っただけ、色々な仕事に取り組める機会をもらえる。基本的には本当に地味な作業の積み重ね。だからこそ奥行きがあると思います。
大変でもやりがいのある仕事で頑張ってみたい。誰かに喜んでもらえることが嬉しい。そのために努力を重ねたい。そんな気持ちがあれば、きっと花びしで活躍できると思います。


2017年中途入社
24歳(取材当時)
ショップスタッフ

現在の仕事内容

ショップスタッフとして、本町本店で勤務しています。商品の値付けやレジ打ち、店内POPの作成や資材管理、花器メーカーの発注を担当しています。また本町本店の公式Instagramを担当し、お店の商品についての情報を発信しています。

働き始めて成長できたこと

入社当時は知識もなく不安ばかりで、何かと焦ってしまっていた部分も多々ありました。自分の仕事を抱えてしまい上手くいかない時もありましたが、今は先輩方や他のショップスタッフに助けられながら1つずつ丁寧に仕事をしていけていると思います。
どうすれば全員が気持ちよく働けるか、お客様に喜んで頂けるか、考えながら働くことが大切で、一緒に働くスタッフ同士が協力しあってお店を作り上げていくことも大切だと学びました。

花びしの良いところ

花びしでは知識や経験がゼロの人でも先輩方が一から丁寧に教えてくれるので、一緒に成長する実感を得られる良い職場だと思います。またミーティングなどでは先輩後輩関係なく様々な意見を共有できることも花びしの良いところだと思います。

やりがい

花びしに来てくださるお客様のお花選びのお手伝いをさせて頂き、お客様に喜んでいただけた時が、私の一番の喜びとなり、次に繋がる仕事をやり遂げたという思いになります。全ての仕事に同じ気持ちで取り組んでいますが、お客様に笑顔で帰っていただけた時はやり遂げた達成感があります。また、経験の無い仕事ほどやり甲斐を感じます。

就職を目指す皆さんへ

花びしはお花や可愛い雑貨に囲まれているので、一見華やかに見える仕事ですが地味で細かい仕事が多いです。そのような環境でもコツコツ真面目に取り組むことで、成長でき信頼を得られ様々な仕事を任せてもらえます。またお客様に喜んで頂き感謝されることもあります。小さなことから努力して成長したい、誰かに喜んでもらいたい、そんな気持ちが少しでもあれば、ぜひ一緒に働いてみませんか?


2017年新卒入社
25歳(取材当時)
梅田店 店長

現在の仕事内容

店頭スタッフとして接客や品出しをしたり、商品の発注、在庫管理をしています。担当しているのは主に一部の造花、カゴやインテリア雑貨、和雑貨のメーカーです。
ときには展示会に行き新商品のピックアップをして、入荷してきた商品の陳列、ディスプレイ作り、新商品での提案アレンジ作りにも取り組んでいます。
お店の情報をInstagramで発信したりもします。

働き始めて成長できたこと

入社当時は花や商品に関する知識がなかったので、お客様への対応が全く出来ずもどかしい気持ちでいっぱいでした。ですが入荷してくる商品の値付け、商品のPOP付け、先輩方からご指導いただけるトレーニング、商品の発注、などを通じて接客に対する自信が持てるよう成長していけました。
また自然と造花のことをもっと知りたい!という気持ちが強くなり、普段から自分で学ぶ機会も増えていきました。そういった日々の積み重ねが仕事において強みになっています。

花びしの良いところ

定期的なミーティングは、自分が仕事で抱えている不安を解消できたり、スタッフ同士で意識の確認ができる場なので、大事な業務のひとつだと捉えています。
またトレーニングでは自分と他のスタッフと比べて何が足りないのか、どこが違うのかを考えて、感じて、お互いに刺激し合うことで課題が見つかり、成長できるきっかけになっています。その時々で内容は違えど、自分を見つめ直す機会が多くある場所だと思います。

印象に残っている出来事

店にいるとお客様の声や反応を直に聞けることが常に印象的です。季節の変化を楽しみに店へ足を運んでくださる方、花選びのお手伝いをして喜んでくださる方、アレンジを気に入ってくださる方…
中には、こういった商品を置いて欲しい!という要望の声もあるので、新商品を発注する際のきっかけになったり…とお客様の反応を新鮮に受け止めることがいい店作りにも繋がっている気がします。

就職を目指す皆さんへ

華やかな仕事かと思われがちですが実際はそうでなく、地道な作業の繰り返しです。一人一人が幅広い業務に関わっています。
ですがお客様とのやり取りやお店作りなどの場面で自分の色を出していきながら、それぞれが活躍できることも多くある現場です。様々な経験を繰り返し、乗り越えていきながらやりがいを持てる仕事でもあります。一緒に成長しながらどんどん色んなことに挑戦していきましょう!


2017年新卒入社
23歳(取材当時)
出荷業務 担当

現在の仕事内容

現在は主にネットショップと店舗からの出荷業務の担当をしています。
お客様に喜んでいただける梱包を心がけています。

働き始めて成長できたこと

ミスをしないことも大切ですが、ミスをした時にどうやって対処するか、そのミスが起こらないようにするにはどうすればいいか考える力がついたことだと思います。
いろいろな業務がありますが社員みんな仲が良くお互いにアドバイスし合える環境なのもこれを手助けしてくれていると思います。

花びしの良いところ

社員が男女問わず仲が良いところです。
みんな親しみやすく仕事をしやすい環境にあるのはとても大切なことだと思います。

やりがい

お客様の喜びが一番の活力です。
ネットショップは実際にお客様の顔を見ることはなかなかありませんがそれでも「綺麗な梱包だった」「この店で買ってよかった」といったお客様の喜んでいる声を聞くととても嬉しく仕事へのやる気も湧いてきます。

就職を目指す皆さんへ

花びしの仕事はアナログな作業がとても多いです。
デジタルの力を使えばもっと短い時間で楽に作業できると思うこともあるかもしれません。
ですが手作業でやっているからこそ他では体験できない発見や仕事の大切さが身につくと感じます。
単に仕事をする力だけではなく生活していくための人間力や応用力も身につけることのできる会社、それが花びしだと思います。

2014年中途入社
48歳(取材当時)
本町本店 店長

現在の仕事内容

本店の店長として、店舗の運営、スタッフの育成をしています。担当メーカー数社の商品の予約、発注、入荷後の品出し、売場作り、ディスプレイ、商品を使った提案作品作り、オーダーアレンジの対応などをしています。また、他のスタッフの接客や作業の進め方を見守り、アドバイス等をすることで、みんなが気持ちよく働けて、お客様にも気持ちよくお買い物をしていただけるお店づくりを心がけています。

働き始めて成長できたこと

パートとして入社し、はじめは扶養内での短時間勤務でした。最初のうちは、ミスや失敗も多く、自信を失うこともたびたびでしたが、一つ一つのことを確認し確実に進めていくということが少しずつ身に付き、ミスも少なくなっていきました。
段々と任せてもらう仕事も増え、3年近く経つ頃に本店の店長をさせてもらうことになりました。それまでは、一パートとして自分の役割のことだけ考えていればよかったのが、店長として店全体の事、スタッフ全員の事、売り上げの事など、色々な角度から物事を見て、考え、気づき、行動できるようになりました。

花びしの良いところ

花びしでは、色々な仕事を覚えていく中で、先輩からのトレーニングがあり、接客や商品に関しての知識を学んでいけます。もちろん、自ら勉強していくことも大事ですが、その人それぞれに合った内容や分量を考えて仕事が与えられ、皆が成長できるようにすすめられています。失敗してもミスを責めるのではなく、「どうすればよかったか」「次からどうすればよいか」をみんなで考えて、一つずつ解決していこうという姿勢があります。

やりがい

一番のやりがいは、お客様に喜んでいただくことです。そのためにどんな商品を仕入れたらいいか、どう並べるか、どう提案するか、どうご案内したらいいかを、日々みんなで考え、行動していくことで、それが最終的にスタッフの満足度、達成感、やりがいにつながっていくと思います。

花びしを選んだ理由

まずは、花びしのお店のファンだったからです。前職も造花を扱うお店に勤めていたのですが、花びしの店舗を訪れると、とてもワクワクし、品揃えからディスプレイまで工夫されていて、こんなお店にしたいなといつも参考にしていました。ところが、思いがけず前職の会社が倒産し、しばらく造花から離れた生活をしていました。数週間して、久しぶりに花びしを訪れ、やはり造花を扱う仕事がしたい、花びしで働きたいと思い、たまたま求人があったこともあり入社を希望しました。

就職を目指す皆さんへ

花びしは大規模な会社ではありませんが、スタッフそれぞれが自分の役割を持ち、それをきちんと果たそうと一生懸命に努力しています。失敗することやうまくいかないことで悩むこともありますが、それも自分自身が成長するための糧だと思います。仕事を頑張りたい、自分自身を成長させたいと思っている方、ぜひ花びしで一緒にがんばりましょう。

2017年中途入社
34歳(取材当時)
Yahoo店 店長

現在の仕事内容

Yahoo店の店長を務めていますが、日々の受注業務やお客様対応の他、楽天店も含めたWEB関連の施策(メルマガ作成や特集ページ作成など)も担当しています。ネット店舗は今、過渡期で様々な企画や新しい業務に取り組む機会が多く、がんばったことが結果につながる実感も得られるので毎日やりがいをもって働いています。
それでも、お客様とは面と向かって接する機会がない分、受注業務やお客様対応がおろそかにならないよう真摯に取り組むように心がけています。

働き始めて成長できたこと

花びしに入社する前は正社員として働いた経験がなかったので、任されていた仕事も限定的なことが多く、“気づき”の少ない人間だったと自覚していました。
花びしでは日々のがんばりや前向きな姿勢を見てもらえて、様々な業務に取り組むチャンスを与えられることで、花びしという会社の全体の流れや一緒に働く人が仕事をしやすく感じられるように動くにはどうすればいいか、など色々なことが見えるようになってきていると感じます。
見えるようになった分、自分のダメな部分が浮き彫りになることもしばしばですが、ステップアップしていることが感じられています。

花びしの良いところ

一生懸命さや頑張りを正当に評価してもらえるところです。
学校ではないのでもちろん結果も求められますが、それに取り組む姿勢や過程も重視されるので頑張りがいがあるな、もっと頑張りたいなと感じることが多いです。
自分が好きなお花や雑貨を今よりもっと多くの人に届ける仕事、ということもあって、モチベーションがより高く持てるのも私にとって大きいと思います。

印象に残っている出来事

ネットショップではお客様が商品を購入するにあたって、商品ページの画像がとても重要です。造花は実物を見たことがない方も多いですし、ドライフラワーなどの自然素材は繊細で壊れやすく、個体差が激しいので注意事項などを記載していないとクレームにつながることも。
そんな中で、『商品ページにある画像のカラーバリエーションが見やすかった』『拡大画像が載っていて購入の参考になった』などの声を実際にいただいた時は、自分自身がお客様のために大切だと感じて、日々の業務の中でも重要視していることが報われたと感じてとてもやりがいや喜びを感じます。

花びしを選んだ理由

転職活動中にこだわったのは「自分自身が心からやりたいと思える仕事を見つけたい」という点だったので、商材は絶対に自分が興味を持てることがいいと考えていました。
そんな中で求人票で見た『アーティフィシャルフラワー』『ニッチマーケット』という言葉にピーンと来て、その日のうちに志望しました。あと、私もこのページの先輩スタッフの声を読んで実際に働いている方の人柄の真面目さや仕事への取り組み方のブレなささを感じ、一緒に働けたらいいなと思ったことが今でも印象に残っています。

仕事で大切にしていること

今の仕事では本当に様々な業務に携わることが多く、それぞれで心がけていることはありますが、すべてにおいて大切にしたいと思っているのは【本質的に考えて結論を導き出すこと】です。
例えばお客様からのイレギュラーなお問い合わせがあった時、適当な当たり障りのない回答をするのではなく、なぜそのようなお問い合わせをされたのかを考えて期待以上の回答ができるよう努力をしたことで実際にご注文をくださり、なおかつその方がリピートしてくださったことがありました。
具体的に言うと大したことでもないですが、新しい企画を考える時であってもその場しのぎの手段を取らず、先につながるような答えが出せるよう心がけています。
同時に、仕事ではスピードも求められるのでじっくり考えてばかりもいられません。あらゆる価値判断を積み重ねてより的確に、スピーディに決断できるよう日々精進しています。

就職を目指す皆さんへ

花びしで働く人は、基本的に仕事に対して真剣で本気な人が多いです。
入社後何十年も無遅刻無欠勤を続けている人、休日も自学のために色々なお店巡りをしている人、実店舗もネット店舗も、花びし全体をもっとより良くしたいと全力を尽くしている人、どうすればみんなが作業しやすい環境にできるかを考え改善する工夫をし続ける人、ステップアップを目指して慣れない環境でも頑張り続ける人、入社後1年足らずでも頑張りを認められて膨大な種類の商品管理を任される人、入社したばかりでも役に立ちたいと自学している人など、本気でなければできないことや考えるのが面倒なことも特に強制されるでもなく自ら進んで取り組んでいる人が働いている職場です。
なので仕事に対して真剣な、真摯な人にはすごく働きやすい環境だし、そんな人にオススメな職場です!

2018年新卒入社
24歳(取材当時)
ネット事業部 品質管理担当

現在の仕事内容

ネット通販に関わる仕事で、主に商品の発注・入庫作業や梱包作業をしています。

働き始めて成長できたこと

初めは業務内容を覚えることに必死で、目の前の仕事を1つずつこなすことで精一杯でした。ですが、いまでは自分が何をするべきか、周りから何を求められているのかを少しずつですが理解できるようになってきました。

花びしの良いところ

周りのスタッフがとても優しく、非常に良い雰囲気の中で仕事ができるところです。
自分がしたミスに対して叱りつけるのではなく、何故それが起こったのか、再び繰り返さないようにするにはどうすれば良いのかを一緒に考えてくれます。
そんな良い人間関係があるので、仕事に前向きになれます。

やりがい

商品の発注に関わっているので、自分が発注したものに対してお客様の反応があった時が一番やりがいを感じます。
季節によって売れる商品、売れない商品というのは異なってきます。
今発注しなければ欠品してしまうかもしれない、でもあまりたくさん発注しすぎると余剰在庫となってしまう。これらの加減を考えて、予想が的中した時はとても嬉しいです。

就職を目指す皆さんへ

花びしのネット事業はこれからもっと拡大していきます。
小人数だからこそ、自分の毎日の努力がその拡大に少しずつ貢献できているということがとてもよく分かります。仕事量が多く、苦しい時も多々あります。ですが、それを乗り切るたびに自分の能力は着実に上がっています。自分をもっと成長させたいと思っている方、ぜひ一緒に花びしで働きましょう。