作成者別アーカイブ: hanabishi_admin

《楽天ショップ》プリザ・ドライ商品を追加しました!

花びしコーポレートサイトをご覧いただきありがとうございます。

昨年12月にオープンしました楽天市場店ですが、取り扱いメーカーを増やし
新たに《大地農園》のプリザ・ドライ商品を購入できるようになりました!

大地農園スタート

もちろん春夏新色・新商品も購入できますよ!(↓画像をクリックすると商品ページにとびます)
こちらの定番人気のプリザーブドローズ「ビビアン」も購入することができます。

大地農園・ビビアン

品数は増えましたが、送料規定や出荷タイミングはいままで通りです。
また、土曜日出荷も始めました!
金曜日のAM11:00までにご注文いただければ、土曜日出荷いたします(クレジット・代引決済のみ)
※ご注文は24時間受け付けておりますが、お問い合わせは土曜日・日祝祭日は受けておりませんのでご注意ください

「造花の取り扱いはどこよりも1番!」を目指して、あらゆるメーカーの造花を増やしていきたいと存じます。
今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

多肉植物大好きです

ここ数年前からサボテン、多肉植物、エアプランツが様々なショップで見られるようになりました。
(10年前は雑貨店でマザーリーフが置いていたくらいかな……と思い出していました。)
販売商品として置いてあったり、お店のディスプレイに使われていたり。
今はモールやセレクトショップでもよく見かけますね。

造花・イミテーションでも多肉植物は、私が花びしに入社した頃からありましたが、ここまで人気になるとは思っていませんでした。
本物そっくりで、初めてご覧になられたお客様は驚いていらっしゃいます。
(最近はお花をつけた状態のサボテンもあります!)

お花をつけたサボテン

私自身、生花も多肉植物も大好きなんですが、一日中部屋を閉め切っているのですぐにかわいそうな姿に……
ということで、同じような植物好きの方にもオススメです。

↓↓↓イチオシ商品はこちら↓↓↓

《エアプランツ》
木のお皿やガラスの器に入れるだけでおしゃれ空間に!!
フタつきのキャニスターに入れるのが最近流行っているので、お掃除しやすいのがいいですね。
エアプランツの種類が増えて選ぶのも楽しいです♪

エアプランツエアプランツ
エアプランツキャニスターにエアプランツ

《スタッグホーン》
ビカクシダ・コウモリランなどの呼び名が一般的ですね。
昔から1枚リーフで商品としてありましたが、やっとこの形で発売!!
品切れしそうです……

スタッグホーンスタッグホーン

サボテン、多肉植物、エアプランツはお花と違ってアレンジしなくてもOK。
ちょっとアンティークなお皿や木箱、アイアンやガラスの器に入れるだけでかっこいいです。
男女問わず、インテリアとして本当にオススメなのでお店に見に来てくださいね!
花びし3店舗、それぞれ違う種類を置いていますので、ご興味ある方は全店巡っていただければと思います。
多肉などのグリーンと相性の良い、ビーカーや試験管などサイエンス小物も増えますので、そちらも是非チェックしてみてください。

ちなみに現在のグリーン系商品は……

《和じあん梅田店》
多肉植物・エアプランツ>>>約50種類
グリーンガーランド>>>約60種類
グリーンシルク>>>約90種類
実もの>>>約25種類
《Zouka-ya店》
多肉植物・エアプランツ>>>約70種類
グリーンガーランド>>>約50種類
グリーンシルク>>>約150種類
実もの>>>約30種類
数えてみたら、意外にもZouka-ya店のガーランド商品が少ないようですが、和じあん梅田店には置いていない大きめのものが多いです。
多肉の種類がとても多いですね!
Zouka-ya店のグリーン系の商品は、合計300種類以上あるのでディスプレイで必要な方は是非ご来店ください。
両店舗合わせると、なんと500種類以上にも!
(実はもっと増やしたいと思っています……)

まだまだ新商品入荷で多肉植物も増えそうです。
「本物じゃないと……」という方にも、是非一度ご覧いただきたいと思います。
「こんなものまであるの?」というものもございますので、比較していただくと楽しめますよ!

《お客様インタビュー》のコンテンツができました

花びしCSをご覧いただき、誠にありがとうございます。
サイト内に新しく《お客様インタビュー》のコンテンツができました!

tekuteku様インタビュー記事サンプル

花びしをご利用のお客様に直接お会いし、伺ったお話しを掲載しております。
第1回目は、造花を使ってウェディングアイテムやデイリーなアクセサリーなどを製作、販売されているtekuteku様のロングインタビューです。
手作り作品を始めたきっかけや、本格的に販売をするようになった転機、
また、造花に対する思いや花びしで仕入れをする魅力なども語っていただきました!

>>>tekuteku様のインタビューはこちらをクリック!

TOPからも閲覧することできます!

1)トップページ右上のアイコンの中から《読み物》をクリック

右上アイコン

2)少し下へスクロールした先の《お客様インタビュー》バナーをクリック

お客様インタビューのバナー

3)一覧ページからクリックして記事を読むことができます

お客様インタビュー一覧

花びし楽天市場店がオープンいたしました!

花びしコーポレートサイトをご覧いただきありがとうございます。

ビッグニュースです!!!

12月10日より、花びし楽天市場店がオープンいたしました!

花びしの商品がネットでも購入できるようになりました。

ポイント1:アスカ2016新カタログ掲載分が購入できる!

アスカ商品を主力として、豊富に揃えています。実店舗では取り扱いのない商品も購入することができます。
(画像をクリックすると、別ウィンドウで商品購入ページにとびますよ!)


ポイント2:上代の3割引!
店頭販売価格とほぼ同じで、一律3割引きで販売しております。
ポイント3:商品合計金額5,400円以上から送料無料!
未満の場合は一律648円です。(北海道・沖縄は2,000円)
※離島などの一部地域は追加で送料をいただく場合がございます※
今はまだ取り扱いメーカー数は少ないですが、少しずつ増やしていく予定です。
幅広いお客様に楽しんでお買い物していただけるよう努力してまいります。
何かご要望ございましたら、お聞かせ願えると嬉しいです。

早く・安く・見栄え良く!Xmasディスプレイのコツ

zoukaya店頭の様子2

11月後半から、Xmasでバタバタしていた店内も梅田店では正月に、Zouka-ya店では春もの、通常商品に変わりつつあります。
(ディスプレイやお花のお教室等、お仕事でご利用のお客様が多いので
一般的な雑貨店さんよりも季節ものは展開が早いです。)

本来ならこのブログでオススメ新商品!!とご紹介してもいいのですが、今回は違う切り口で…

いかに早く、安く、見栄え良く、素敵に他と違ったXmasのリース・アレンジ・ツリーを作るか!

1)飾る場所のイメージをある程度決めてからお店に
大人っぽいもの、可愛らしいもの、高級感があるもの等、
なんとなくでいいのでイメージを持ってご来店いただくと
お花や材料を選ぶときに決めやすいですよ
スタッフも迷われているお客様には、まずこのご質問をいたします。
(大きさや形も同時に考えていただくとサイズが合わない事もなくスムーズです)
2)リースを安く手作りする時は埋め尽くさずに、お花+リボンでOK
手作りリースはデザインでお花や材料の量や作り方が変わります。
お安くしたい(作りたい)時は土台を見せてもいいリースにリボン+お花でOKです。
逆に、全て飾りつけをしたい時は、土台は安いもので、
ボリュームのあるブーケや束になったお花を分けて使用すると
お花を選ぶ手間も省けて、お得に仕上げることができます。
お花+リボン
3)Xmasの商品を使用するだけでなく、通常のお花も混ぜる
ラメ付きのお花は華やかなので、Xmas感がすぐに出ますが、
全面に使用するとちょっとゴージャス過ぎて……
その場合は通常のお花(色味を合わせる等)を一緒に入れてあげると
お店で買う完成品のリースとは違った、オリジナリティが出ます。
実はこの時期、ベルベットの白色バラがよく売れているんですよ。
赤いポインセチアより売れる日もあります。品の良いアレンジになります。
通常のお花も混ぜる
4)完成品のリースにお気に入りのお花を足す
最近、お手頃価格の完成品リースが本当に多くなりました。
ただ、オリジナリティを出すには、少しだけお気に入りのお花やオーナメント・リボンを足してください。
この場合は付け足し過ぎに注意してください。
一から手作りしなくても、ちょっとの工夫でステキなリース・アレンジが完成します。
このやり方は初めてなさる方や、時間のない方にオススメです。
1)〜4)の項目はXmasだけではなく、通常のアレンジやお正月にも活用してください。
一から作るのが楽しい!!というお客さまも、少しだけ挑戦してみたいお客さまも、お待ちしております。

黒花ブーム到来!?

すみません…
なかなか更新できなくて

9月に入ると店内は年末に向けて忙しい季節に突入です。
お店は毎日のように新商品の入荷でバタバタし続けております。

今回お伝えしたいことは「黒いお花」のことです。
昨年もよく、「黒いバラ(お花)はありませんか?」とのお客様からのお問い合わせが多く、

待望の「黒いお花」シリーズがこの夏から入荷!!
(仕入れ元のアスカ商会さんでは「Cool Black」シリーズという商品です)

Zouka-ya店では6月くらいから置き始め、
梅田店では8月末から店頭にて販売いたしました。

そしてじわじわじわじわ…と売れ始め、
黒いお花のまとめ買いがレジで続いたりと「黒花ブーム?」到来です。

梅田店店長がアレンジを作ったり、私は黒い花のブーケをZouka-ya店に飾っています。

友人に「ヴィランズみたい」との感想をもらい、「ヴィランズ?」と聞いたら、
「ディズニーの魔女とか悪役のことだよ〜」と教えてもらいました。
なるほど、魔女のブーケなんですね!

今年のディズニーシーのハロウィンは「ヴィランズ・ザ・ワールド」だそうですが、
梅田エリアでも魔女(?)コーナーは人気上昇中です。

黒いお花はハロウィンの提案にもぴったりです。
今年はオトナなハロウィン提案、アレンジにも是非ご利用ください。

みなさん、アンティーク色やシックな色味と黒いお花を選ばれて、ステキな組み合わせだなあとレジで見ています。

クリスマス商品でも、黒いオーナメントや仮面が入荷中です。

ちょっと不思議空間が増えてきてますね。

みなさん、アクセサリーにご利用なさっているのでしょうか?
ご購入された方、是非お知らせください!!
(そして、お写真を見せていただけたら嬉しいです

お手製ねこチャーム

ようやく夏もお終わりに近づいてきましたね。

今回は手作りチャームの提案をお届けします。

プラ板をハサミでチョキチョキとネコ型に切って和紙を貼り付けて…

あとは、造花とその花びらで接着剤でペタペタ飾り付けをします。

(アジサイの花びらが貼り付けやすくてオススメです)

そしていろいろなところに付けて、飾ってみてはどうでしょうか?

ラッピングのワンポイントに、メッセージカード風につけてみてもかわいいです。

羽ばたきたい

今回は造花を使って、ちょっと変わった提案をしてみます。

トルソー型のアクセサリースタンドを使いました。

このような市販のインテリア雑貨も……

造花で飾り付けてみれば、世界であなただけのオリジナル雑貨に変身です!

この羽は、ワイヤーで骨を作ってから、ヒマワリとアジサイの花びらをつけて作りました。

こんな風に、造花をバラしてパーツとして使うのも面白いですね。

みんなで花かんむり

こんにちは(。・ω・)ノ゙
先日“花かんむり”をスタッフと作りました
以前からブライダルで手作りなさるお客様はいらっしゃいましたが、
ここ最近はほぼ毎回ご質問があり、スタッフは作り方を知って方がよいと思い、トレーニングです。

ワイヤリングして作る方法は私自身納得しておらず、
(これはだいぶ前から見本として作っていましたが)
軽量化が課題だなあと……
アパレル店で販売されている花かんむりを見て考えてました。

あるところで見た、リボンにグルーガンで貼り付ける花かんむりがとても軽やかで
可愛らしく、「これにしよう!!」と早速試作。
思ったより簡単で安く出来上がったのでこれに決定。

スタッフが集まって、早朝からかなり真剣に作りました!!
カチューシャタイプ・リボンタイプの2パターンに分かれて作っていました。
出来上がりはそれぞれの個性が出て、とても可愛らしくてgoodです。
(この花かんむりは3店舗分の見本なので、これだけまとまって見られるのはこの写真を撮った一瞬だけでした…)

照れながら花かんむりをつけている後輩が可愛いなあと、写真を撮りすぎています。

花かんむりは現在、販売は行っておりませんが、見本は置いています。
(キットもありませんが……)お客様で手作りされたい方はぜひ、いらしてくださいね!
スタッフがお話できない時もありますが、その時はごめんなさい……
ご自身用のものを作られるときは必ず何度も鏡でチェックしてくださいね。

サイト内コンテンツが増えました

花びしコーポレートサイトをご覧いただきありがとうございます。

リニューアルから2ヶ月経ちました!
サイトを通してお客様に”花びし”を伝えたい……
そんな気持ちで今回コンテンツを大幅に増やしました。

各店舗の詳細情報、読み物ブログ、よくあるご質問(Q&A)などのコンテンツが増えております。
読み物ブログはこれからも更新していきますので、お楽しみに!